食と文化のコミュニティサロン
by Sumi Asahi
カテゴリ
全体
ご案内
料理教室
スリランカ
カルチャー
レシピ

お菓子作り
パーティ
お問い合わせ
その他
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
お気に入りブログ
BasketにWineを...
最新のコメント
タネ食べてみます
by myfctry_r82 at 06:35
> sanaeさん お..
by sumiasahi at 09:57
ご参加、ありがとうござい..
by sumiasahi at 10:51
どれも素晴らしい♪ライム..
by Sanae at 21:02
> Sanae Mさん ..
by sumiasahi at 16:42
素敵なblog開設おめで..
by Sanae M at 16:53
メモ帳
最新のトラックバック
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
マリンバの魅力とマリンバ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
自信作!スリランカ風イカのレ..
at 2018-12-05 11:20
ブラジル料理教室は男の料理教..
at 2018-11-16 16:06
11月のスリランカ料理教室の..
at 2018-11-01 09:15
驚きのシンプル美味料理!中央..
at 2018-10-18 12:33
ブラジリアンナイトのお誘い
at 2018-10-17 14:52
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スリランカスタイルのお正月料理教室

11月も残り少なくなり、冬支度に慌ただしくされていることと存じます。
さて、今年最後のお教室はスリランカスタイルのお正月料理です。
スリランカには日本のようなおせち料理はありませんが、揚げた甘いお菓子は必ず作ります。また、キリバットというココナツミルクで炊くご飯はお正月に限らず、お祝いの時に作り、辛いカレーと一緒にいただきます。
今回は、日本のおせち料理をイメージしたメニューを考えました。定番のおせち料理に飽きてしまった方の参考になるのではと思います。


日時:12月13日(水)
昼のクラス11001400
夜のクラス18302130
講師:旭 朱美
場所:Al Salone di Sumi
会費 : 5000
*エプロンを持参してください。

<メニュー>
- キリバット(ココナツミルクで炊いたご飯)
- ルヌミリス(キリバットの添える薬味)
- 魚のアンブルティヤル(鰤大根のイメージ)
- レンコンのカレー(お煮しめのイメージ)
- 人参サラダ(なますのイメージ)
- ムングアタカウム(お正月の伝統的なお菓子)
- ライオンラガー


[PR]
by sumiasahi | 2017-11-27 16:08 | ご案内 | Comments(0)

本場ブラジルの味を学びました! 

マルチクリエイターでブラジル料理伝道師の日系ブラジル人、宮本ヒル君を講師にお招きしてのブラジル料理教室は期待以上に楽しく、とっても美味しかった!知識が豊富でお話上手なヒル君のおかげで、ブラジル通になりました!感謝!

c0366192_15595073.jpg
ブラジル料理というと、頭に浮かぶのは、「シュラスコ(ポルトガル語ではシュハスコだそうです)」、それから豆料理がいろいろあるのでは・・・程度の知識しかなかったけれど、ポルトガル統治時代の名残やアラブなどからの移民の影響もあり、また、様々な民族が住んでいて国土も広いため、料理のバリエーションはかなり豊富です。
c0366192_16042780.jpg
牛肉、豚肉、豆を使った料理が代表的ですが、各地域の食材を生かした料理の種類が豊富で、健康的&スタミナが付く料理が沢山あります。日本がカレーを日本風にアレンジしたように、多民族国家ブラジルならではの、様々な国の料理をブラジル風にアレンジした全く違う料理が沢山あるそうです。
c0366192_16000807.jpg
ヒル君は最近までブラジル食材の輸入会社に勤務していたので、食材の知識が大変豊富。本場ブラジルの味を知ってもらいたいと、ヒル君のレシピは日本人向けの味の調整は一切していません。

フェジョン(カリオカ豆の煮込み)
c0366192_16014602.jpg
フェジョンは、カリオカ豆を使った最もポピュラーな豆料理。豆を選ぶ時には明るい色を選ぶことが重要。古くなった豆は色が濃く、長時間煮込んでも柔らかくならないそうです。
c0366192_16004110.jpg
日本では馴染みのないブラジルの様々な調味料を使うのがとても興味深かった。例えば、サゾンという粉末の調味料は、フェジョン味、ご飯味など、料理に合わせて11種類もあります。コンソメは、チキンやビーフに加えて、ベーコン風味のコンソメがあり、カリオカ豆の煮込みに使いました。
それから、テンペーロコンプレットもよく使う調味料で、塩、ニンニクパウダー、胡椒を2,1,1の割合で混ぜて作ることができます。多めに作っておくと便利だと、早速我が家の常備品に決めました。

ブラジル風ごはん
c0366192_16034960.jpg
ご飯は白米はあまり食べず、ご飯用のサゾン、テンペーロ コンプレット、おろしニンニク、オリーブオイルを加えて炊くことが多いそうです。

ファロッファ
c0366192_16014052.jpg
これは本当にビックリ!料理でした。リングィッサ(ソーセージ)、玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、ニンニクなどに、マンジョーカ芋(キャッサバ)の粉を加えて炒めます。
c0366192_15593504.jpg
炒め物にきな粉をまぶしたみたいなパサパサ状態なのに、「さあ、出来上がり!」と言われ、一同、唖然!!恐る恐る食べてみると、あら、びっくり!汁気の多いフェジョンとご飯と一緒に混ぜて食べると、美味し~~い!!ファロッファは単独で食べる料理ではなく、フェジョンの付け合わせなのでした。

パルミットサラダ

c0366192_16013631.jpg
パルミット(ヤシの新芽)の瓶詰には程よい酸味があるので、塩とレモンの絞り汁で味付けするだけ。若竹と似た味と感触のパルミット。
c0366192_15591463.jpg
さっぱり爽やかなサラダでした。

ベイジーニョ
c0366192_16003122.jpg
パーティの定番、ベイジーニョは小さなキスと言う意味。練乳、ココナツファインとバターを炒めて、固まってきたら、冷まします。これをバターを塗った手で小さく丸め、ココナッツファインの中を転がせて、クローブをてっぺんにさして出来上がり! 全員でコロコロ丸める作業はかなり盛り上がります!
c0366192_16002427.jpg
優しい甘さのベイジーニョはマテ茶と一緒にいただきました!


<宮本ヒル プロフィール>
c0366192_16172682.jpg
日系ブラジル人マルチクリエイター。日本在住17年。ブラジル料理教室の講師の他、イラスト、グラフィックデザイン、語学教師(日本語・ポルトガル語)や通訳など、様々な仕事をしている。ブラジルで両親が料理を作って販売している姿を見て育ったため、料理に関心を持ち、大人になってからブラジル料理を学び、本場の味を広める活動に力を注いでいる。

www.hiru-miyamoto.com

www.brazilian-foods.com


[PR]
by sumiasahi | 2017-11-16 16:27 | 料理教室 | Comments(0)

サンクスギビングのディナー教室のご案内

すっかり秋めいてきましたね。
11月はもう1回、お料理教室を開催します。
ニューヨークで7年暮らした松本祐子さんのニューヨークスタイルのサンクスギビングのディナー教室です。祐子さんは私のサロンの常連なのですが、トータルで10年の海外生活に加え、世界各国へのグルメ旅による料理&食材の知識が大変広く深い方なので、サロンで是非その知識を披露していただきたいと、今回講師をお願いしました。
メルティングポットと呼ばれるNYならではの食材や調理法を教えていただきましょう!

日時:
1128日(火)
昼のクラス11001400
夜のクラス18302130
講師:松本 祐子さん
場所:Al Salone di Sumi
会費 : 6000
*エプロンを持参してください。

<メニュー>
- グリルチキンのクランベリーソース添え
- 洋梨、チーズ、ナッツのサラダ
- カボチャのスープ
- ローズマリーポテト
- アップルコブラー アイスクリーム添え

<松本祐子さんプロフィール>
大手都銀に国際部門担当役員秘書として勤務。
結婚退職後、NY7年、カナダトロントに3年在住。
料理上手な母の影響により元々大の料理好きで、OL時代の趣味は食べ歩き。
NY在住中に様々な国の料理と出会い、French Culinary institute, Calphalon Culinary Center等の料理講座で学ぶ。NYはプロが使う食材が簡単に手に入る恵まれた環境だったため、レストランで食したメニューを真似て作ったり、料理番組のレシピを実践する日々を過ごす。
欧州や中南米に頻繁にグルメ旅に出かけるなど、料理の知識を磨き続けている。


[PR]
by sumiasahi | 2017-11-10 18:11 | ご案内 | Comments(0)

メイクレッスンで全員5歳以上美しく若返りました!

サロン初の試み、メイクレッスンを開催。幸せを呼ぶメイク講師として活動している名取こずえさんに「マイナス5歳を叶えるメイク」を教えていただきました。参加者全員、確実に5歳は若返った!10歳くらい若返った凄い方もいらっしゃいました!
参加者のお一人は、「普段のお化粧時間は3分。顔はキレイキレイで洗ってるの。以前はスカッとする刺激が気持ち良くてシーブリーズだった」というのに、お肌は艶々。キレイキレイで十分驚かされたのに、シーブリーズで洗顔には度肝を抜かれ、一同大爆笑!の楽しいレッスンでした!

c0366192_16213540.jpg
参加者の皆さんが徐々に若返っていく様にはワクワクさせられました!!その過程をお見せしたいのですが、やっぱり内緒にしておきます。。。
c0366192_16160077.jpg
お化粧は大好きだけど、きちんと学んだことのなかった私ですが:
化粧水をつける時にコットンを使う意味。化粧水は高級なものである必要はなく、たっぷとつけることが重要。色黒の私が肌に透明感を出すベースメーク。コンシーラーの種類と利用法。パウダーのつけ方。眉の正しい描き方。チークを入れる位置などなど・・・とても勉強になり、ますます毎日のお化粧が楽しくなりました。
c0366192_16162897.jpg
参加者からの感想をいくつか紹介します。
c0366192_16150616.jpg
* NIさん
昨日は楽しくも実り多きレッスンでした!基礎的な事も分からずお化粧をしていたのかと思うと恐ろしいです笑 受講できて本当に良かったと思います。
皆さまがどんどん美しくチャーミングになっている過程を拝見するだけでも嬉しくなりました。
お化粧って素敵ですね素晴らしいレッスンでした。

*YMさん
今まで、自分はメイク映えしない顔だと半分諦めていましたが、今回のレッスンで私ももう少しやってみようかな、と思いました。特に、眉は収穫がありました。
昨夜、早速レッスンで使ったペンシルを買いました。朱美さんが「眉をちゃんと描いた方がいい感じ!」と言って下さったのも励みになりました。ありがとうございました。

YYさん
アフターの写真、明らかに違います。ぼんやり目元がハッキリすっきりしています。早くコットンを買わなければ!


参加者のみなさんがどんなに若返って美しくなったかをお見せしたくてたまりませんが、私のビフォー&アフターの写真のみ公開しますね!何歳若返ったと思いますか?
c0366192_16141104.jpg
<名取こずえさん プロフィール>

・カネボウメイクアップインスティチュート ヘア&メイクトータルコース終了
・色彩塾 配色ベーシックコース終了
・オーラビューティ トータルビューティアドバイザー認定
・三好凛佳 パーソナルスタイリスト養成塾卒
モットー:メイクとファッションの力で、自分が自分のファンになれるくらいセルフイメージを上げ、ハレの日だけでなく、日々気持ちよく元気に過ごせるように。メイクは若い人だけのものではなく、年齢を重ねた大人の女性の自己表現のためにある。
c0366192_11072775.jpg


[PR]
by sumiasahi | 2017-11-02 11:26 | カルチャー | Comments(0)