食と文化のコミュニティサロン
by Sumi Asahi
カテゴリ
全体
ご案内
料理教室
スリランカ
カルチャー
レシピ

お菓子作り
パーティ
お問い合わせ
その他
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
お気に入りブログ
BasketにWineを...
最新のコメント
タネ食べてみます
by myfctry_r82 at 06:35
> sanaeさん お..
by sumiasahi at 09:57
ご参加、ありがとうござい..
by sumiasahi at 10:51
どれも素晴らしい♪ライム..
by Sanae at 21:02
> Sanae Mさん ..
by sumiasahi at 16:42
素敵なblog開設おめで..
by Sanae M at 16:53
メモ帳
最新のトラックバック
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
マリンバの魅力とマリンバ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
中央アジア料理教室のご案内
at 2018-09-12 17:10
暑さを吹き飛ばす本場メキシコ..
at 2018-09-04 17:02
第6回紅茶セミナー「セイロン..
at 2018-08-28 16:40
レンズ豆のサラダ(パリップ ..
at 2018-08-21 17:11
ゴーヤのスパイス炒めの作り方
at 2018-08-10 15:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タイ家庭料理教室 開催しました

タイ料理研究家でフードコーディネーターの鈴木佳代子さんを講師にお迎えし、タイ家庭料理教室を開催しました。

c0366192_11292757.jpg
タイは地域によって地形や気候が異なり、ミャンマ-、ラオス、カンボジア、マレーシアと隣接しているため、非常に多様性に富んだ料理文化を持っています。バンコクを中心とする中部地方はココナツと砂糖をよく使う、東北地方は全体的に辛い料理が多い、気候に恵まれた南部地方はフルーツや新鮮なシーフードをふんだんに使う贅沢な料理が多い、山に囲まれた北部地方はもち米が主食でココナツを使わない等、地域ごとに異なる料理文化があります。
c0366192_11294997.jpg
古くから受け継がれ発達してきたタイ料理は、色や形が美しく、カービングなどの繊細な飾り付けをすることも特徴のひとつで、お腹を満たすためだけではない「目の料理」とも言われています。

今回は、地域に関係なく全国各地で食べられている家庭料理を学びました。

- ヤム・ポンラマイ(フルーツのスパイシーサラダ)
- ゲンチュー・ズッキーニ・ソート・サイ・ムーサップ(ズッキーニの肉詰めスープ)
- カイチアオ・クン・ソッド (えびのタイ風たまごやき)
- ムー・パット・タクライ(豚肉のレモングラス炒め)
- アイティム・ガティ・アボカド(ココナッツミルクのアイスクリーム)

c0366192_11293988.jpg
2004年~2006年までバンコクで暮らし、料理研究家竹下ワサナ氏のアシスタントを務めながら、タイ文部省認定のWandee Culinary School、マリサランゲージスクール、現地レストラン等で料理を学ばれた佳代子先生に教えていただいたタイの家庭料理。大変勉強になり、とても楽しかった!もちろん、とっても美味しかったです♡

お料理の内容は次回ご紹介します。



[PR]
by sumiasahi | 2015-10-14 11:38 | 料理教室 | Comments(0)
<< ハーブの香りが食欲を誘う、みん... タイ家庭料理教室のご案内 >>