食と文化のコミュニティサロン
by Sumi Asahi
カテゴリ
全体
ご案内
料理教室
スリランカ
カルチャー

お菓子作り
パーティ
お問い合わせ
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
お気に入りブログ
BasketにWineを...
最新のコメント
> sanaeさん お..
by sumiasahi at 09:57
ご参加、ありがとうござい..
by sumiasahi at 10:51
どれも素晴らしい♪ライム..
by Sanae at 21:02
> Sanae Mさん ..
by sumiasahi at 16:42
素敵なblog開設おめで..
by Sanae M at 16:53
メモ帳
最新のトラックバック
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
マリンバの魅力とマリンバ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
真夏にぴったりのスリランカ料..
at 2017-07-21 13:36
タヒチ料理教室を開催しました
at 2017-07-19 15:23
タイ家庭料理教室 開催しました
at 2017-06-29 16:54
タヒチ料理教室 開催のお知らせ
at 2017-06-20 16:29
スリランカの家庭料理教室(5..
at 2017-05-30 16:11
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:旅( 2 )

橋本陽一さんをしのぶ会でスリランカ料理を作りました

c0366192_17300825.jpg
菅平(峰の原)のロッジアボリアで7月2日に開催された「橋本陽一さんをしのぶ会」に行ってきました。
c0366192_17312623.jpg
昨年12月26日に他界した陽一さんがオーナーだったAVORIAZには、東京、妙高、戸隠、遠くは北海道などから、陽一さんの死を悼む大勢の人たちが集まり、みんなで陽一さんの思い出を語りました。
陽一さんは菅平にラグビーの練習に来るラガーや取材人たちの間で有名な人でした。彼の人柄と陽一夫人のマリ子さんの料理のファンだったエディー・ジョーンズさんは、ラグビー日本代表の合宿の打ち上げに、いつもアボリアを会場に選んだそうです。あの平尾誠二さんもアボリアの常連でした。
c0366192_17315180.jpg

懐かしい人たちとの再会、AVORIAZファン(陽一さんファン)だった方々との新しい出会いもありました。20代後半から30代半ばまで、スキーシーズン中はほぼ毎週通ったAVORIAZには、楽しい思い出がいっぱい!陽一さんがいないAVORIAZなんて信じられず落ち込みそうになったけど、「おスミ、メソメソしてんじゃないよ!ぱあ~っと飲んで飲んで!」って陽一さんの声が聞こえてきそうでした。

c0366192_17313584.jpg

c0366192_09293382.jpg
この会に合わせたように、例年より1週間早く、お庭の花々が満開となり、薔薇の香りがお部屋を包み込んでくれました。

c0366192_17314076.jpg
c0366192_17314638.jpg
橋本陽一夫人のマリ子さんからの依頼で、当日はスリランカ料理を9品作り、集まってくださった方々に味わっていただきました。皆さんのお口に合うかどうか心配だったのですが、大好評でとても嬉しかった!陽一さんにも一緒に食べて欲しかった!
c0366192_17315736.jpg
陽一さんの後を継いだ現在のオーナーは三男の大ちゃん。これからのラグビーシーズン、超忙しいと思うけど、マリ子さんと二人で頑張ってね!
c0366192_17301705.jpg
去年のちょうど今頃訪問した時、まだ元気だった陽一さんとマリ子さんと主人と一緒。いい記念になりました。


[PR]
by sumiasahi | 2016-07-05 09:40 | | Comments(0)

自然いっぱいの爽やかな高原、菅平へ

菅平(峰の原)のロッジ アボリアへ行ってきました。4月に手ごねパン作り教室の講師をお願いした橋本マリ子さんは、このペンションのオーナー夫人で、妹の高校のクラスメート。

c0366192_12311385.jpg

今年でオープン35周年を迎えるアボリアに、20代後半から30代半ばまで、スキーシーズン中には菅平の住人と言われるくらい通いました。ほぼ毎週、金曜の夜は仕事を終えると、飛んで家に帰り、車に飛び乗り、関越に乗る。日曜は元気がある時は夕方まで滑っていたと思います。本当に若かった!

c0366192_12344434.jpg

ゴールデンウィークは、アボリアに泊まって、奥志賀まで日帰りで滑りに行く。夏と秋はテニス。スキーが上達できたのも、テニスがきちんとできるようになったのも、アボリアのオーナーの橋本陽一さんのおかげです。

c0366192_12364741.jpg

マリ子さんが丹誠込めて作っている自然に溶け込んだお庭がとっても美しい🎶 日本のターシャ・テューダーかも。

c0366192_12373810.jpg

パンを焼き始めて25年のマリ子さんが焼いたパン。美味しそうでしょ?とっても美味しいんです♡

c0366192_12381430.jpg

アボリアから眺める裏太郎ゲレンデ。手前の木々が成長したので、以前より見える範囲が少なくなっていました。大晦日の夜は、スキー学校の先生やパトロールの人たちが松明をかかげながら、トレーンで滑り降りてくる様子が遠く眺められて綺麗だった。

c0366192_12384694.jpg
平日の夜、親しい宿泊客が一人か二人の時には、妙高までお寿司を食べに行ったり、長野の名物バーテンダーのバーまで繰り出したこともありました。楽しい思い出がいっぱいあるアボリアは、私の故郷のような場所。しばらくご無沙汰してましたが、もっとたくさん素敵な思い出を作らなくちゃ!
http://www.avoriaz.jp/index.html


[PR]
by sumiasahi | 2015-07-09 12:42 | | Comments(0)